相続登記に必要な書類

※以下は遺産分割が行われた場合の必要書類です。

@ 相続する不動産(土地、建物)の登記簿謄本(共同担保目録付のもの)
A 相続する不動産の評価証明書
B 亡くなった方の、生まれてから亡くなるまでの全ての戸籍、除籍、改製原戸籍謄本
C 亡くなった方の住民票除票(本籍地入りのもの)又は戸籍附票
D 相続人全員の現在の戸籍謄本
E 相続人全員の印鑑証明書
F 相続する方の住民票(本籍地入りのもの)
G 遺産分割協議書(※司法書士が作成可能です)
H 委任状(※司法書士が作成いたします)

 

<書類の取得方法>

@       →  法務局で取得できます。
A       →  都税事務所又は市役所で取得できます。
BCDEF →  区(市)役所で取得できます。
G       →  @〜Fまでの書類一式を用意した後、司法書士が作成可能です。
H       →  司法書士が作成いたします。


 ※上記の書類(Eの印鑑証明書は除く)はすべて司法書士が取り寄せることもできます。
また、自分で上記の書類を取り寄せた場合、その書類に不足などがある場合は司法書士がで不足書類を別途取得することも可能です。

 

 

晴れ→相続登記についてのご相談は新宿の司法書士安井事務所へ 

   TEL 電話03−3356−5661